オンライン個人講座(台本練習・演技相談・スピーチ)

2021年4月1日


矢島晶子さんの感想 – 2018年
(初代クレヨンしんちゃん役)
沖縄での伊藤先生の初めてのレッスン、内心ドキドキ。
しかし授業が始まってみると…緊張なんてすぐさま吹っ飛んで、とにかく夢中になっていました。
難しい演技論も先生の楽しい口調や実演によって 集中して聴く事が出来ました。
自分の全部を使って表現する。
楽しかった!また是非レッスンを受けたいです!

著書の推薦文
『緊張をとる まんが版 人前編』
※漫画版帯

 

 


『2年間の癖を8時間で直し、生の感情で演技する』-経験者

 
某メソッド演技のワークショップで演技を始め、すぐに癖がつき、
その後も他のスタニスラフスキーのワークショップに通っても取れなかった演技の癖を、
8時間のオンライン授業で取り、強い感情を自然に表せる演技にしました。


『演技初心者がZoomでアイゼ・アプローチを練習、2時間で激変 30秒の動画』
『檻の中の人形』

 
最初は恥ずかしがっていたのが、アフターでは想像の世界に没頭しているのが分かります。
「上手にやろう」などの中途半端でない集中状態です。
演技はまず、このような深い集中状態に入らないとどんなに練習をしても効果はありません。

『妄想癖』という上級者レベルの難しい役です。それを「濃いキャラクター」に演出しました。
こういう濃いキャラクターをなんでも「クサい演技」と思う人がいますが、この演技はクサくないんです。
感情と行動(セリフ・表情・動き)がシンクロしていれば、どんなに濃いキャラクターでも
「クサい演技」でなく、「クサいキャラクターをちょうど良く演じた」になるんです。

なぜ濃いキャラクターにしたのか?
病的な役はこれくらいやらないと伝わらないのと、演技力をアピールできるチャンスだからです。

多くの俳優がクサいと言われるのを怖れ、誰でも出来る、ただ自然っぽいだけで
特徴のない演技レベルで俳優人生を終わっていきます。もったいない。。。

実際にやってみてください。
設定を想像して、自分とは違うキャラクターの考えてることを感じ、繊細にそして特徴的に演じてみてください。
動画の女性の演技が、すごくハイレベルだというのを理解していただけます。
もし演出家に「もう少し普通に」といわれたら、それは戻せばいいだけだからすぐにできます。

正しい演技観・練習をすれば
“初心者”“難しい役”“濃いキャラクター”“たった2時間”“オンラインという不自由な練習” で、この演技ができるんですよ。

演技観とは具体的に言うと『感受性が働く法則』を教えたからです。
言い換えると、演技が伸びない理由は『感受性』のあつかい方が間違っているからです。

たまに「ヤラセでは?」と思われますが、
「ヤラセ」や「まぐれ」だけなら、収入にもならず嘘がバレるだけの、無料講座なんて開きませんよ。
安心してください。
これは特別なケースでなく、8割の方がこれくらい急成長しています。

誰でも数時間で演技力を伸ばせる自信があるから開くんです。

「下手くそ」と言われて悔しい思いをしている方も、学生演劇の方も、初心者も、
経験者も
無料講座でいいので、ぜひ試してみてください。

『正しい練習をすれば誰でもすぐに伸びる!』 
を分かってもらいたいんです。


感受性の法則は、自著『緊張をとる』『集中力のひみつ』を図書館でいいので読んでみてください。
動画の女性にしてもらった、「緊張をとる」「集中状態に入る」方法が書いてあります。
置いてなければ注文すれば図書館が買ってくれるみたいですよ。


『初心者が2時間でバリエーション豊かにキャラクターを作り自由に演技する』
『下妻物語のナレーション』


最初は固めるのでなく、雑でいいので自由にすることです。
深めるのでなく、広げることから始めるのが、感性・能力を伸ばす法則です。
誰でも短時間で自由になれるのがアイゼ・アプローチです。


『6時間で現実逃避のキャラクターを作る』-経験者

 
役作りの最初の6時間。
まずキャラクターの大枠を作り、この次に馴染ませていく段階に進みます。


これらは珍しい例でありません。「自分にもできる!」と思ってもらえましたか?

見ていただいて分かるように、初心者の方が短時間で成長しています。
それは才能の差ではなく、経験者は癖をとるのに時間を要したからです。
アイゼに来るほとんどの人が何らかの癖があり、まず癖をとらないと演技は伸びません。
例えるなら、怪我を治さないで運動しても悪化するだけ。まず怪我を治すのを優先するべきなのと同じです。

アイゼはほとんどの人に効果のある ”癖を直す方法” を持っています。

※すべての動画配信は本人の許可をいただいています

このような方に

・演技力をあげたい
・演技の癖が取れない・棒読みになる
・今の練習法が納得できない
・努力しても向上しない
・コロナ禍での通常の対面クラスに抵抗がある
・遠方でクラスに参加できない
・まずオンライン講座でアイゼ・アプローチを試したい
・演技を始めるきっかけが欲しい
・自己肯定感を上げたい
・緊張やコミュニケーションに悩んでる
 など。

オンライン 各コースの詳細

【開講曜日・時間】
 ご都合の良い日時を3つ入力してください 

【コース・料金】
 お一人分の料金。2人以上で参加の場合は、全員10%引きになります。
上記の動画のように配信許可していただけるなら2時間無料コース(2時間×1):無料
2時間コース(2時間×1回)
:4,800円  
4時間コース(2時間×2回):9,300円(4,650/回)
6時間コース(2時間×3回):13,5
00円(4,500円/回)
 (有効期限:3ヵ月間)

■支払いは銀行振込・電子マネーでの送金のいずれかでお願いします。
 銀行は楽天銀行。電子マネーはPayPay・楽天Payです。
■銀行の振込先・電子マネーと紐づける電話番号は申し込み後の、申込み完了メールに記載しています。
■受講前に振込んでください。

・zoomをインストールしておいてください。無料版で大丈夫です。
2人以上の場合は体験者様がお友達をお誘いください。
 知らない人と2人になることはありません。
・開始10分前にzoomの入室URLをお送りします。クリックすればつながります。
・以前に通常クラスに体験入学された方も無料コースでの受講できます。
・台本練習・演技の質問・役作りの相談・演技以外の相談など、内容は体験者様の希望に沿います。
・台本練習をされる方:
 体験者様が用意されるか、こちらで準備しました一人芝居用の台本になります。(台本はこちら)

オンライン 申込み


      


      5分以内に確認メールが届かない場合、アドレス確認の上、再度お申し込みください
          


      


      


    初心者3年未満3年以上5年未満5年以上


    1人2人以上


    2時間×1回:(動画配信を許可で無料) 2時間×1回:4,800円 2時間×2回:9,300円 2時間×3回:13,500円 


     
     第一希望 

     第二希望 

     第三希望 



     
      


      
      


    2021年4月1日

    Posted by らい